Responsive image


弁護士片山ひでのり
について

プロフィール

静岡県弁護士会所属

登録番号40459

1974年 静岡県藤枝市生まれ。
慶応大学・中央大学法科大学院卒業。
大手金融機関に数年間勤務した後、弁護士となる。横浜の法律事務所に勤務した後、平成23年6月に、地元静岡で片山ひでのり法律事務所を開いて独立。
現在は、同事務所の代表弁護士として、亀子伸一弁護士と共に、業務にあたる。

片山ひでのりの
ここがスゴい!

1

父親の親権の実績

一般的には難しいとされている父親の親権の案件では、4歳の女の子の親権者が父親に指定された珍しい事案(判例タイムズに掲載)を始め、優れた実績がある。
誠実な父親が理不尽な扱いを受けることを少しでもなくしたいという思いから、父親の親権の問題には積極的に取り組んでいる。

2

法律相談
1,000件以上

平成23年の開業以来、数多くの法律相談を受け、その数は合計1,000件以上。単に法律や手続きの説明にとどまらず、相談者にとって、ベストな解決策を提案する。共感力の高さには自信があり、相談の最中に泣き出してしまう人もいる。
幅広い知識と経験を生かし、離婚、父親の親権に止まらず、事業者からの相談、建築関係など幅広く対応している。

3

行政機関の委員

下記の委員に就任しています。

  • 静岡県住宅紛争審査会処理委員
  • 静岡市建築紛争調停委員
  • 静岡市土地利用審査会委員
  • 静岡市土地利用審査会委員
  • 焼津市建築紛争調停委員
Responsive image


弁護士亀子伸一
について

プロフィール

静岡県弁護士会所属

登録番号53434

1988年大阪府高槻市生まれ。
山梨学院大学法科大学院を卒業後、司法修習(修習地:岐阜)を経て、縁あって片山ひでのり法律事務所にて弁護士としての第一歩を踏み出す。

電話で予約

フォームで予約

経験豊富な代表弁護士が
お話を伺います。
まずはご予約を。

相談予約専用番号

050-3188-6226

営業時間

平日 10:00-19:00

土曜日(隔週)10:00-18:00

離婚・親権・相続は初回30分無料

詳しくはこちらへ